公益社団法人 塩釜青年会議所
slogan

最近の記事

new
第71回塩釜みなと祭前夜祭花火大会
toppage
calendar 作成日:2018年07月17日 calendar カテゴリ:未来創造委員会 calendar 画像:有り
calendar 記事:第71回塩釜みなと祭前夜祭花火大会
7月15日(日)、本日は第71回みなと祭前夜祭花火大会が開催されました。数多くの来場者により桟敷席会場は大いに盛り上がりを見せておりました。気温差の影響で残念ながら花火の全体像を観ることは叶いませんでしたが、カウントダウンから皆様の温かい拍手や喝采に救われる思いでおりました。本年は塩釜青年会議所として花火開催に携わった高嶋委員長率いる未来創造委員会が一丸となり事業開催に尽力しておりましたこと、一言付け加えさせていただきます。地域のため、地域に住まう人々のため、未来を生きる子ども達のため、これからも我々青年会議所は不撓不屈の精神で運動を展開してまいります。また、大漁旗、提灯等々ご協賛賜りました皆様には改めまして厚く御礼申し上げます。
第71回塩釜みなと祭本祭陸上パレード
toppage
calendar 作成日:2018年07月17日 calendar カテゴリ:まちづくり委員会 calendar 画像:有り
calendar 記事:第71回塩釜みなと祭本祭陸上パレード
7月15日16日の両日にわたり第71回みなと祭前夜祭花火大会、本祭陸上パレードが開催されました。
本祭陸上パレードにおいてはあいにくの天候ではございましたが、前段として子ども達の愛溢れる『愛』神輿の御披露目をおこない、各種参加団体の皆様は一生懸命塩釜の道を気持ちを込めて進んでおられました。また、ダンスバトルコンテストなど昨年に引き続き、こちらも皆様の練習の成果で会場を盛り上げ、多彩な技を魅せていただきました。我々にとってもその輝かしい姿に胸打たれ、涙を見せたメンバーもおり、改めて気を引き締め、来年もまた皆様に塩釜の夏をお届けできるように精進して参ります。みなと祭に携わる一員としてこちらにおいても我々を率いた赤間理事長、そして、佐藤委員長率いるまちづくり委員会のメンバーの奮闘があったことを付け加えさせていただきます。
最後に志波彦さま塩竈さまのお神輿を見送り、我々にとっても両日にわたる長い長い熱い夏の2日間は盛会のうち終えることができました。
運営に携わった皆様、参加団体、参加者の皆様、本当にお疲れさまでした。また、会場にお越しいただきました皆様、心より御礼申し上げます。
来年もまた、ここ塩釜の地でお逢いしましょう

西日本豪雨災害 災害支援募金
toppage
calendar 作成日:2018年07月12日 calendar カテゴリ:その他・ニュース calendar 画像:有り
calendar 記事:西日本豪雨災害 災害支援募金
7月12日(木)

この度の大雨により西日本各地において甚大な被害が出ており、被害に遭われた方へお見舞いを申し上げます。
被災地の一日も早い復旧とこれ以上被害が拡大しないことを心よりお祈り致します。
被災LOMとして微力ながら手助けとなるべく、多賀城駅・塩釜駅の一角をお借りいたしまして募金活動を行いました。
皆様からお預かり致しましたお気持ちは責任を持ち被災地へ、被害に遭われた方へ届けてまいります。
ご協力賜りました皆様、誠にありがとうございました。
第71回塩釜みなと祭前夜祭花火大会観覧席完売のお知らせ
toppage
calendar 作成日:2018年07月11日 calendar カテゴリ:未来創造委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:第71回塩釜みなと祭前夜祭花火大会観覧席完売のお知らせ
第71回みなと祭前夜祭花火大会観覧席完売のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は弊青年会議所にご理解とご協力賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、標記の件でございますが、お陰様をもちまして完売の運びとなりました。購入いただきました皆様には重ねて厚く御礼申し上げます。皆様からお預かりいたしましたお気持ちは塩釜の夜空に反映してまいります。いよいよ、花火大会も間近に迫り、予報では好天の恵まれるとのことで一層の期待のお言葉をいただいております。
また、席数が限定されていることもあり残念ながらご購入に至らなかった皆様にはご理解賜りますようお願い申し上げます。伝統ある塩釜みなと祭は来年、再来年とこれからも継続してまいります。今後とも皆様のお力添えを賜りますようお願い致します。
敬具

2018年6月合同例会
toppage
calendar 作成日:2018年07月05日 calendar カテゴリ:総務・広報委員会 calendar 画像:有り
calendar 記事:2018年6月合同例会
公益社団法人塩釜青年会議所です。
6月17日(日)2018年度6月合同例会が開催されました。
今年度で10回目という節目の合同例会となり、「初志貫徹」という赤間竜樹理事長の初信に則り
「懇親」を軸に副題として「縁や円や塩や」を冠しました。泉青年会議所の皆様と共同作業を通じ懇親を深めながら
共に成長し、我々の活動エリアである塩釜から縁を紡ぎ、円となり輪が拡がっていくという意味で副題を設けました。
当日にはエクスカーションとして塩釜の海という開放的な空間で活動し、また、例会においては塩釜の幸をふんだんに盛り込んだ海鮮丼を作りました。同じ志を持した友と同じ時間を共有することで学び、成長し明るい豊かな社会を実現するべくこれからも日々邁進し多くのMessageを発信してまいります。