最近の記事

new
光り輝く人財育成委員会
toppage
calendar 作成日:2021年12月28日 calendar カテゴリ:光り輝く人財育成委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:光り輝く人財育成委員会

公益社団法人塩釜青年会議所 2022年度

公益社団法人塩釜青年会議所

光り輝く人財育成委員会    委員長 一山 寛恵

光り輝く人財育成委員会委員長 一山寛恵 2022年度委員会基本計画
 思考や属性の多様性を認める時代に進む中、交流や情報発信の手段は急変し、少数派を含む様々な人々の考えが世に出始め、従来の常識や価値観を超えた細やかな配慮が求められています。我々は改めて自らを省みて人間性を向上させ、敬意と優しさをもって人を見つめ、相手の心情や立場を想い、多種多様な価値観を受容できる人物になるとともに、様々な背景をもつ会員個々を尊重し、誰もが主体的に活躍できる組織になる必要があります。
 まずは、自らの輝きで市民を笑顔にするために、会員相互が特長を理解し尊重し合える関係を築くことで、環境や属性を問わず誰もが主体的に活躍できる組織となります。そして、多様な価値観を取り入れ進化し続ける組織であるために、会員が我々の地域における役割を理解し自信をもってJCI塩釜の魅力を市民に伝えることで、市民の入会意欲が湧きます。さらに、会員が人間性を高め思いやりのある人物となるために、他者に対する想像力を鍛える機会をもつことで、現状と理想の自分との差が自覚され、差を埋める行動を起こす契機となります。また、JCI塩釜の一員たる誇りをもつために、新入会員の活動起点となる場に集い、共に活動する意欲が高まります。そして、卒業生の功労へ敬意を表し意志を受け継ぐために、感謝を伝え想いを聴くことで、今後の自らの成長が思い描かれます。さらに、多様な市民の声に傾聴できる人物になるために、他団体と交流し、多様な価値観に触れ視野が広がります。また、地域を愛する能動的な市民を増やすために、交流や対話を通じて我々の情報を発信し、我々の運動に対する市民の理解と賛同が得られます。
 我々は自己研鑽を重ねて人間性を高め、他者の考え方を尊重し想いを汲み取ることができる人間になるとともに、各々に合った参画方法を受け入れ、誰もが主体的に活躍できる組織となって、会員一人ひとりが燦然と輝き、周囲を照らし、輝きの連鎖を生み出します。
2022年度委員会事業計画
  • 自ら輝くことで笑顔溢れる地域を目指した運動の実践
  • 自ら輝く志高き同志の拡大
  • 光り輝く人財の育成につながる企画と研修の実施
  • 塩釜青年会議所新入会員の活動起点となる企画と実施
  • 塩釜青年会議所卒業生の門出を祝福する企画と実施
  • 笑顔溢れる地域のための行政や他団体との交流及び連携
  • 輝きを伝播するJC運動の発信