最近の記事

new
青少年育成事業~思いやりの心を育もう~
toppage
calendar 作成日:2020年09月22日 calendar カテゴリ:塩釜JC創造会議 calendar 画像:有り
calendar 記事:青少年育成事業~思いやりの心を育もう~
公益社団法人塩釜青年会議所です。

いよいよ新規事業がスタートしました。

9月18日、月見ヶ丘小学校にて道徳の時間をお借りして、思いやりの心を育む事業を実施しました。

思いやりについて考える座学授業では、グループで思いやりについて話し合い、それぞれの子どもに応じたオリジナルな思いやり教材づくりをしました。
思いやりを体験する体験授業では、目隠しをした児童を他の児童が手助けしながら障害物をクリアしたり、フラフープをみんなで協力しながら操ったりすることで、思いやりの大切さを実感しました。

この授業が、子どもたちにとって気づきが得られる時間となるよう、日々更新しながら続けてまいります。
塩釜青年会議所は新しい事業を始めます。
toppage
calendar 作成日:2020年08月22日 calendar カテゴリ:塩釜JC創造会議 calendar 画像:有り
calendar 記事:塩釜青年会議所は新しい事業を始めます。
塩釜青年会議所は新しい事業を始めます!

今後5年間、活動地域内の小学校へ赴き、授業の時間をお借りして子ども達の社会性を育むための出前授業を実施して参ります。

8月22日は、そのためのLOM内説明会を開催いたしました。
地域の未来を担う子ども達のため、塩釜青年会議所一丸となり取り組んで参ります。
志波彦神社・鹽竈神社 朔日詣り
toppage
calendar 作成日:2020年08月01日 calendar カテゴリ:塩釜JC創造会議 calendar 画像:有り
calendar 記事:志波彦神社・鹽竈神社 朔日詣り
公益社団法人塩釜青年会議所です。

8月1日(土)、志波彦神社・鹽竈神社にて、境内清掃のご奉仕をさせていただきました。

清掃活動後には一日参りを行い、新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束と、運動の成功、皆々様のご健康をご祈念させていただきました。

連日、感染者の情報がニュースに上がり、収束の兆しが一向に見られない状況ではありますが、一人一人が、密を避け、手洗いうがい、消毒、マスクの着用など、1日も早い収束に向けて基本的な対策を徹底していきましょう。
5月例会を開催しました。
toppage
calendar 作成日:2020年05月16日 calendar カテゴリ:塩釜JC創造会議 calendar 画像:有り
calendar 記事:5月例会を開催しました。
おはようございます。
公益社団法人塩釜青年会議所です。

5月15日、5月例会をオンラインにて開催いたしました。

塩釜青年会議所は今年45周年を迎えます。

ここで5年前に策定した40周年運動指針を振り返り、創立50周年に向けて新たな一歩を踏み出すべく、第40代理事長である志賀巧基君に運動指針に込められた思いと必要性を講演いただきました。

まだまだ新型コロナウイルス感染症流行の影響が続きますが、基本に立ち返り、我々が何をすべきかを考え行動していく良い機会となりました。
塩釜JC創造会議
toppage
calendar 作成日:2019年12月29日 calendar カテゴリ:塩釜JC創造会議 calendar 画像:無し
calendar 記事:塩釜JC創造会議

公益社団法人塩釜青年会議所 2020年度

公益社団法人塩釜青年会議所

塩釜JC創造会議    議長 高嶋 啓佑

2020年度委員会基本計画
 塩釜JCは昭和50年に設立され、塩竈市の将来を見据えて一般市民690名の市民意識調査から運動が始まり、時代の流れとともに社会問題が変化する中、青少年育成やまちづくりなどの地域を持続的に発展する機会の創出と人材が求められています。我々は今以上にまちに活気が溢れ、ひとが元気になり、子どもたちが明るい夢を描ける地域の実現に向けて、地域課題を解決する青年団体として明るい豊かな社会を築く道しるべが必要です。
 まずは、ひとの心と心がつながる地域のために、一般市民やメンバーに寄り添い、時代のニーズに柔軟に対応した運動を展開することで、思いやり溢れるまちへと変化します。そして、青少年の思いやりの心を育むために、対話や体験を通し物事を多角的に考え、自他のよさに気付き認め合うことで、子どもたちの自己肯定感を高めます。さらに、希望に満ちた二市三町の創造へ向け運動を展開するために、2016年からの事業を創立40周年運動指針の行動指針に細分化し、テーマに沿って意見交換をすることで、JC活動に真摯に取り組む大切さを明確にします。また、関係団体と事業実施に必要なネットワークの構築や維持をするために、創立45周年記念式典を執り行い、我々の新たな5ヶ年計画を発表することで、メンバーのJC活動に対する意欲向上と塩釜JCの価値を高めます。そして、地域の発展を良い方向へ加速させるために、行政や関係団体と手を取り合い、連携を強固にすることで、それぞれが心を寄せ合うまちを実現します。さらに、心と心が繋がる未来のために、全会員で行う会員拡大をし、寄り添い強固な組織を構築します。
 我々が45年続く塩釜JCの伝統と誇りを受け継ぎ、常に時代のニーズに対応し、一人ひとりがJC運動に対し使命感をより深め、地域に多種多様な価値観を生み出し、子どもたちが無限の可能性をもつ思いやり溢れるまちになり、心と心が繋がる未来を実現します。
2020年度委員会事業計画
  • 寄り添うことで心と心が繋がる地域を目指した運動の実践
  • 心と心が繋がる青少年の健全となる育成事業
  • 創立40周年運動指針の企画・研究
  • 45周年記念式典の企画と実施
  • 心と心繋がる地域のために行政や他団体と相互理解を深めた連携
  • 寄り添い手を取り合い全員で実施する志高き同志の拡大