2010年度記事

new
12月の一日参り
toppage
calendar 作成日:2010年12月01日 calendar カテゴリ: 会員拡大委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:12月の一日参り
本日も志波彦神社・塩竈神社さまにて早朝5時30分から氏子青年会の皆様とご一緒に神社のお掃除とご祈祷をご奉仕させていただきました。 


新嘗祭、初穂曳に参加してきました。
toppage
calendar 作成日:2010年11月25日 calendar カテゴリ: その他・ニュース calendar 画像:無し
calendar 記事:新嘗祭、初穂曳に参加してきました。
11月23日に鹽竈神社の「初穂曳(はつほびき)」が行われ、伊勢神宮に倣った木製の奉曳車(ほうえいしゃ)重さ7トンと子供用2トンの合計2台が市内を練り歩きました。自然の恵みに感謝する新嘗(にいなめ)祭行事で、 今年の新穀を始め山海の農水産物を満載した奉曳車に載せて収穫物を神前に供え、今年の豊作豊漁を祈願するお祭りです。鹽竈神社では祭典に併せ、市内より地場産品を満載した奉曳車を揃いのはっぴ姿で境内まで曳き入れ、神前にお供えします。これを初穂曳きといいます。同神社の神田で今秋収穫された米(初穂)をはじめ、野菜やマグロ、地酒など2市3町から献上された地場産品が積まれ、約1・5キロの道のりをゆっくり巡った後、神社に奉納されました。当日は小雨降る中、法被姿の約1100人の氏子や子供たちは「収穫祭にはふさわしい恵みの雨」とばかりに今年の豊作豊漁を願い「エンヤー、ヨイショ」の掛け声勇ましく奉曳車を引いていました。

憲法タウンミーティング開催
toppage
calendar 作成日:2010年10月20日 calendar カテゴリ: 「ひとの輝き」創造委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:憲法タウンミーティング開催
今年の内容は【人権】についてでございます。ただし、一口に「人権」と申しましても、幅が広く、日本国憲法の三大原理(①国民主権 ②基本的人権の尊重 ③平和主義)の中で最も多くの条文が記載されている部分でもあります。

そのため今回は、基本的人権(大別して「自由権」「参政権」「社会権」に分けられる)の中で比較的関心度の高い「社会権」(大別して「生存権」「教育権」「勤労権」「労働基本権」に分けられる)の中の「生存権」(日本国憲法第25条)に着目し、【人権】というものを考えてみよう!という内容であります。

是非多数お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております。



主催/お問い合わせ
 社団法人塩釜青年会議所 022-366-5893 
 時間帯 月・水・金(10:00~12:00 13:00~15:00)
   


 
10月の一日参り
toppage
calendar 作成日:2010年10月01日 calendar カテゴリ: 「まちの輝き」創造委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:10月の一日参り


「まちの輝き」創造委員会と会委員拡大委員会で本日もAM5:30より塩竈神社において一日参りに参加してまいりました。
第1回「アラハバキの灯火」開催いたします
toppage
calendar 作成日:2010年09月18日 calendar カテゴリ: 「まちの輝き」創造委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:第1回「アラハバキの灯火」開催いたします
錦秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は(社)塩釜青年会議所に対しまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。さて、現在の日本は、文化、教育、日常生活など様々な場面に情報技術が浸透し、ボタン一つで様々な情報が入手できます。これにより、人と人との会話が減りました。便利さを求めるあまり、不便さの中にある大切な何かを失ってしまったように感じます。少子高齢化による核家族化が進み、地域は疎遠になり、人を敬う心、「利他の精神」といった思いやりの気持ちが欠けているのではないかと考えます。そんな時代だからこそ、家庭の在り方や私達の足元を見つめ直し、今の自分に何が出来るのかを考え、そして実践していかなければなりません。
 
本事業の3つの目的・・・
・家庭とは社会の基本であると考えます。保護者と子供の共同作業によるペットボトル行灯の作成を通して親子の絆を深めます。
 
・物の見方を変えれば、普段は捨てているであろう「資源(ゴミ)」も世の中を明るく照らす灯火になることを体感して頂き、環境資源の大切さ「エコ運動」をまずは家庭で実践して頂きます。
 
・地域の資源であり日本の宝でもある、「多賀城政庁跡」にも足を運んで頂き、身近に素晴らしい地域の宝(資源)があることの認識を深め、郷土愛を育みます。
 
最後に、「アラハバキの灯火」は家庭と環境資源と地域資源をリンクさせ、小さな灯火が社会を明るく照らす運動の源であります。関係各位の皆様のご協力をよろしくお願いします。
 

 
日時:平成22年10月 9日(土)18:00~20:00
順延:平成22年10月10日(日)18:00~20:00
 
場所:多賀城政庁跡(多賀城市市川)
 
担当:深谷晃祐 090-7072-4553 
ご不明な点がございましたらお電話でも対応させていただきます。