最近の記事

new
第71回塩釜みなと祭前夜祭花火大会募金箱設置並びに募金のご協力のお願い
toppage
calendar 作成日:2018年04月08日 calendar カテゴリ:未来創造委員会 calendar 画像:有り
calendar 記事:第71回塩釜みなと祭前夜祭花火大会募金箱設置並びに募金のご協力のお願い

平素は公益社団法人塩釜青年会議所の活動に対して多大なるご協力、ご支援賜りまして誠にありがとうございます。

さて、全国的に資金不足による花火大会が規模の縮小や消滅など様々な問題がございますが、塩竈市は今年も東北の花火大会の先陣を切る第71回塩竈みなと祭前夜祭花火大会が7月15日日曜日に開催されます。しかし、花火大会予算の縮小など運営については厳しい状況が続いております。

つきましては、塩竈市内を中心に多賀城市、七ヶ浜町、利府町、松島町の各所に塩釜市内、七ヶ浜市内の幼稚園児が製作しましたオリジナル募金箱を設置させていただきます。

皆様からお預かりした募金は花火の打ち上げ費用並びに大会運営費として有効に活用させていただきます。

皆様の温かいご支援よろしくお願いします。

 

オリジナル募金箱製作協力幼稚園

パドマ幼稚園(塩竈市)

塩釜聖光幼稚園(塩竈市)

カトリック幼稚園(塩竈市)

和光幼稚園(七ヶ浜町)

 

公益社団法人塩釜青年会議所

未来創造委員会

委員長 高嶋 啓佑

3月公開例会~大人の背中で語るMessenge~
toppage
calendar 作成日:2018年02月01日 calendar カテゴリ:未来創造委員会 calendar 画像:有り
calendar 記事:3月公開例会~大人の背中で語るMessenge~


公益社団法人塩釜青年会議所

3月公開例会大人の背中で語るMessage開催のお知らせ

 

 

                               日時:平成30年3月17日土曜日13時から

                               場所:多賀城市文化センター市民会館小ホール

                               講師:株式会社MARVELLOUS LABO  CEO 加藤秀視氏

                               定員:400名(定員になりしだい受付終了)

以上

 

加藤秀視様紹介動画

     加藤は何者?

https://www.youtube.com/watch?v=ejwA1Zb1dTE&feature=youtu.be

     元暴走族社長 14歳非行少女を救う

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=QF59MK7D8sc

 

加藤秀視氏オフィシャルサイト

http://shushi.jp/

 

お問い合わせ先

公益社団法人塩釜青年会議所

未来創造委員会

委員長 高嶋啓佑

TEL  070-5323-4788(平日10時から17時)

メール miraisouzou_shiogama2018@yahoo.co.jp(24時間対応)

 

2018年松明祭
toppage
calendar 作成日:2018年01月26日 calendar カテゴリ:未来創造委員会 calendar 画像:有り
calendar 記事:2018年松明祭
1月14日(日)

塩竈神社松明祭(どんと祭)にて行われる裸参りに参加させていただきました。松明祭は今年1年の無病息災・商売繁盛・家内安全等を祈願するお祭りです。赤間理事長を筆頭に最低気温ー3℃という「厳寒の中」を白鉢巻、白足袋、白さらしの服装でお参りをさせて頂き、皆様の無病息災と、弊青年会議所の事業が無事に全うできることを祈願いたしました。

未来創造委員会
toppage
calendar 作成日:2017年12月29日 calendar カテゴリ:未来創造委員会 calendar 画像:無し
calendar 記事:未来創造委員会

公益社団法人塩釜青年会議所 2018年度

公益社団法人塩釜青年会議所

未来創造委員会 委員長     ​高嶋 啓佑

高嶋 啓佑委員長 2018年度委員会基本計画
 我が愛する二市三町の取り巻く現状は、必要な物は苦労せず、様々な情報が簡単に手に入る時代となる一方で、コミュニケーションツールの多様化に伴い、地域と人の繋がり、世代間交流や家庭における環境のライフスタイルが変化しています。地域が担ってきた人とひとの交流を通じて、市民がこれからも地域に関心を持ち、自発的に行動できる姿が当事者意識を高め、次世代へ原動力となる愛に満ち溢れた次代を創り上げることが必要です。
 まずは、次世代が愛に満ちた次代の実現をするために、JAYCEEが社会的規範となる行動や未来を自らの手で切り拓く意志を持ち活動することで、地域が抱える問題に真摯に向き合い課題を導き出し解決すべく取り組みます。そして、我々と地域市民が人とひとの交流を通して、当事者意識を高めて活動するために、地域に根差した未来へ繋ぐ塩竈みなと祭前夜祭花火大会の企画と運営をすることで、創造の力と歴史の認識を合わせ持つ地域市民の郷土愛を醸成します。さらに、子供が家庭を通して学び成長するために、我々と参加者が家庭のコミュニケーションにおける共通の認識を持ち、学ぶ場を設えることで、家庭における課題解決を見出し、子供に大人の背中を見せることの大切さを伝え明るい未来を創造します。また、情熱が溢れるまちの実現へ向けた事業を発信するために、市民の意識を変革する団体として、行政や他団体と相互理解を深め、事業の実施における信頼関係とネットワークを構築することで、いつの時代も地域から必要とされる団体となります。そして、運動を継続して発信するために、同志の拡大を行い、強固な組織を構築します。
 我々の力と英知を結集させて共に歩む地域は、地域市民が常に考え行動できる当事者意識を高め、郷土愛を醸成し、明るい未来を自らの力で創り上げる強い覚悟と情熱を持ったJAYCEEの成長と行動が、地域に活力を与える次世代が愛に満ちた次代を実現します。
2018年度委員会事業計画
  • 『愛』に満ちた次代の実現!!へ向けた運動の実践
  • 地域に根差した進化する「第71回塩竈みなと祭前夜祭花火大会」の企画と運営
  • 地域の課題・問題から導きだした青少年育成事業の企画と運営
  • 『情熱』溢れるまちの実現のために行政や他団体と相互理解を深めた連携
  • 強い覚悟と情熱を持って全員で実施する志高き同志の拡大